炭素繊維の可能性を静電気除電製品に

静電気を手軽に安全に除去する製品を開発してまいります。

製品一覧

エレキカット®テープ H-5

帯電したシートなどを非接触で除電
フィルム・シート・織物・紙等を扱う現場の対策に エレキカット®テープ H-5

静電気トラブルのおきやすいフィルム・シート・織物・紙等を扱う現場の対策にご利用ください。帯電したシートなどを非接触で除電します。電源、メンテナンス不要で、手軽にすばやく静電気を除去します。

特殊炭素繊維を利用したエレキカットテープは、静電気を中和する自己放電機能を持つテープです。静電気を非接触で、すばやく安全に取り除きます。

非接触で除電(帯電したシートなどを非接触で自己放電により除電します。迅速で安全な除電方法です。)/ローコスト・省エネ(電源不要。電気の使えない場所でも設置が容易です。軽量ではさみでカット可能。取扱いも手軽です。)/メンテナンス不要(日常のメンテナンスは不要。 約1年お使いいただけます。エレキカットテープが汚れたら交換してください。)

使用方法
静電気トラブルのおこりやすいフィルム、シート、プラスチック、樹脂などの除電に有効です。帯電物から5〜30mm離してエレキカットテープを張ります。ローラー等をご利用の場合は剥離側に張ってください。 片側はアースをしてください。
静電気中和のメカニズム
静電気を帯びたものにエレキカットテープを近づけると帯電物と逆の電荷が誘導され、強い電界が生じて周辺の空気が電離し、“プラス”と“マイナス”のイオンが発生します。帯電物と逆極性のイオンとが結びつき、帯電物を中和します。(コロナ放電)
除電データ 滋賀県立工業試験場にて自社測定
測定データ…帯電3,000N→1,400V、帯電5,000N→1,200V、帯電7,000N→1,200V
測定方法…室温26℃ 湿度48%。100mm×100mm、0.25mm厚のポリプロピレンを帯電させ、エレキカットテープ H-5を2cmの間隔で7秒接近させた後の帯電圧を測定。数値は10回測定の平均値。
製品データ
表面電気抵抗値…10の4乗Ω、引っ張り強度…90N
仕様
サイズ…幅:12mm、長さ:20m巻
材質…殊炭素繊維入不織布、ポリエステル糸